BLOG ブログ

ENTRY

お申し込みはこちら

2020、感謝を込めて。

今年ももう終わりですね。27日(日)に、太陽礼拝108回と言うスタジオイベントが行われました。今年で2回目です。初チャレンジの方は4名いらっしゃいました。まず、そのチャレンジに拍手です!

太陽礼拝とは、12ポーズを流れるように行うもので108は煩悩の数という意味です。108も行うというのは、色んな自分が見えてきます。

「108もやるのか…」「まだ終わらないかな、あと何回だろう」「疲れたな」などなど(笑)心は色んな所に飛んでいき、時に悪さをする時だってある。嫌なイメージをしたらなんだか本当にだるくなってきてしまったなど経験はありませんか?エゴのぶつかり合いや、エゴに気付かない人だっている。

いつでも、心を1つに止める練習をする。その練習のひとつが今回のイベントでした。108出来れば凄いのではなく、移りゆく意識を呼吸と動きというシンプルなものだけに向けられたなら…その結果が、108という数に結びついたのだと思います。

「心の動きを見てください。」そうお話をして始めて、108の最中も「自分に集中をしましょう!」等の何度かの声がけをしました。でも、耳を使う(五感を使う)ということは、意識が一瞬でもそっちに逸れてしまうかな?とは思ったんですが、ここはヨガの達人が集まる所ではないし背中を押す意味でも 何度もコンパクトな元気玉のような言葉を挟みました。

私の当日の目標は、〘皆さんをきちんと元気にリードする 〙だったのでそこからブレぬよう、またそれも皆さんと同じ空間で”勉強”でした。同じ動きをし、呼吸を揃えるという事は一体感も感じられ、スタジオ経営者としてもなんとも言えぬ嬉しい気持ちでした。皆さんとヨガをする為にこのスタジオを選んだという初心に返れるものでもありました。

1年の自分のアカを削ぎ落とし、来年を生きるパワーも付いたみなさん♪ほんとうに素敵でした。今は大勢集まれない環境ですが、来年にはコロナも収まり…沢山の人とヨガしたいですね。

ヨガを始めたいと思っても、なかなか…という方は沢山いると思います!そんな1歩を踏み出して。是非、継続してほしいです。今回のイベントのように、何度失敗しても(煩悩にまけそうになっても)力強くこの瞬間に戻ってくるような練習こそが必要だと思うんです。1回では理想の自分は手に入りません。見つかるまで、掴むまで、ずっとチャレンジです!

今年も感謝を込めて。今日28日で仕事納になります。

その様子はまた後日★★★★★

RESERVE ご予約

年齢・性別・経験を問わず楽しめる畳ヨガ!
おひとりさまはもちろん、ご夫婦やご友人と一緒でのご参加も大歓迎です。